ムービーを流す挙式は海外ウエディングには向きません

ムービー

一昔前までは日本では国内での結婚式が当たり前でしたが、芸能人やモデルというような注目を浴びる職業に就く人たちが海外のリゾート地を中心に挙式をする様がテレビやインターネットニュースなどで取り上げられるようになると、その需要は二分されました。

最近では格安旅行券なども簡単に手に入るようになり、一般家庭の人々にとっても海外はぐっと身近な存在となり、海外ウエディングの需要はますます拡大していっています。

しかし、結婚式でおもてなしムービーや今までの思い出の場面を切り取ったムービーを流す予定のあるカップルには、国内での挙式をおすすめします。

海外の機材を借りるとなると手間がかかりますし、扱い方も国内の物とは異なる場合があるからです。またホテルの人に頼むにしても日本のホテルで行うよりも高い費用が必要となってしまうケースが多いため、結婚式の場でムービーを流したい場合には日本でのウエディングが最適だと言えるでしょう。