ウエディングの余興は、やはり海外より国内です。

ウエディングの余興

ウエディングを海外で行う場合、ほとんどの人が家族や親しい友人だけの挙式で、少人数となります。ですから、費用の面では、国内の挙式よりはリーズナブルです。人数が少ないということは、プランも決めやすく、準備の日数も掛からないということです。国内の場合は、招待するゲストも多いので、どうしても準備に手間どってしまいます。

海外の挙式の魅力は、自然の美しさの中での撮影です。和装はできませんが、ウエディングドレスは、豊富な種類から選ぶことができ、最高のシチュエーションで写真を撮って貰えます。

特に新婦は、開放的な雰囲気の中で、映画の中のヒロインになったような気分が味わえます。

人気のハワイでは、現地の風景全てが撮影スポットとなり、ビデオ撮影も可能ですから帰国後が楽しみです。

只国内では定番の余興を披露する機会はありません。日本では、年配の方のお決まりの芸やムービーなどが場を和ませますが、海外では、そのようなプランは入っていません。

賑やかに盛り上がるのを期待するなら、海外のウエディングより国内が良いでしょう。